会員登録 ログインはこちら

会員登録

Membership Registration

HOME > 企業様会員登録
Membership free 会費について
資本金
Capital
入会金
Registration fee
年会費
Annual fee
3億円未満
Less than 300 million yen
100,000円 60,000円
5億円未満
Less than 500 million yen
150,000円 120,000円
10億円未満
Less than 1 billion yen
200,000円 180,000円
10億円以上
1 billion yen or more
1,000,000円 1,000,000円

※横にスクロールしてご確認ください。

2019年4月1日以降、従来の会員種類で区別された会費制度から、企業規模(資本金)による会費制度へと改定致しました。詳細について、グローバル愛知事務局までお問い合わせください。

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。
*は必須項目です。

Please fill in all of the required information and click ‘Confirm.’

一般社団法人グローバル愛知 会員規約



(目的)
第1条 この規約は、一般社団法人グローバル愛知定款第3条の目的に賛同し、活動する会員活動の基本的事項を定めるものである。

(会員)
第2条 当法人の会員は次の2種とする。
1.正 会 員 当法人の目的に賛同して入会した個人及び企業
当法人が提供するすべてのサービスを利用することができる。
当法人が提供する人材紹介サービスを無償にて利用することができる。
2.賛助会員 当法人の目的に関わる事業に携わり、かつ当法人の目的に賛同して入会した、個人及び企業
当法人のすべてのサービスを利用するとともに、当法人のサービスの運営にかかわることができる。
当法人が提供する人材紹介サービスを無償にて利用することができる

(入会)
第3条 当法人の会員として入会しようとする者は、別に定める入会申込書により申込をし、理事会の承認を受けなければならない。

(会員の義務)
第4条
(1)会員は日本の国際的な企業の一員であることを自覚し、コンプライアンスに努めなければならない。特に労働関係諸法令については、法令遵守に努めるものとする。
(2)求職者の就職支援を行うため、労働関係諸法令等ならびに暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に関しては、抵触したことが善意無過失であっても第7条3号に該当する場合がある。

(会費)
第5条 会員は、当法人の目的を達成するため、別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。

(退会)
第6条 会員は、別に定める様式による手続きによって、いつでも任意に退会することができる。ただし、退会の1ケ月以上前に、当法人に対して退会の旨の予告をするものとする。

(除名)
第7条 当法人の会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、社員総会の決議によって当該会員を除名することができる。
1.この定款その他の規則及び会員の義務に違反したとき。
2.当法人の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき。
3.その他除名すべき正当な事由があるとき。

(会員の資格の喪失)
第8条 前2条の場合のほか、会員は、次のいずれかに該当するに至ったときは、その資格を喪失する。
1.会費の納入が継続して1年以上されなかったとき。
2.成年被後見人又は被保佐人になったとき。
3.死亡し若しくは失踪宣告を受け、又は解散したとき。
4.正当な事由により社員総会が同意したとき。

(会員資格喪失に伴う権利及び義務)
第9条
(1)会員が前3条の規定によりその資格を喪失したときは、当法人に対する会員としての権利を失い、義務を免れる。ただし、未履行の義務は、これを免れることはできない。
(2)当法人は、会員がその資格を喪失しても、既納の入会金、会費、その他の拠出金品は、これを返還しない。

平成30年5月24日
一般社団法人グローバル愛知
代表理事 長﨑 洋二
受け付けは担当者より連絡させていただきます。
Affer receiving your application, we will contact you via email to confirm registration.

なお、ご登録の受付に際して、会員規約へのコンプライアンスを判定するべく入会審査が行われることをご了承ください。